スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木々に囲まれて!!

とても、気持ちのいい季節となりました!
ELKの庭に植えてある木々で、よく聞かれる物をご紹介します。

↓ニセアカシアの『フリーシア』という種類です。
落葉樹で春先のライムグリーンの葉がきれいです。アカシア系の為、花は藤のような
垂れるオフホワイトの花です。今年は、とても見応えのある咲き方で美しいのはいいのですが
花の散る時は、なかなか掃除が大変です!それに、蜂みつを取りに蜂たちが集まってくるので
虫の嫌いな人にはお勧めできません。かなり、枝の伸び方もワイルドで幹にトゲがあるので
剪定の時も、要注意。かなり広い場所で、自由に枝を伸ばせる場所に植えると
見応えのある木です。


↓アキニレです!自然樹形の美しい落葉樹です。
公園などで見かける素朴な木で、幹肌が割れたようになるのが特徴です。
ELKにある、この3種類の中では一番葉が小さく成長も緩やかです。
夏になると、蝉がいっぱい集まってきています!!

DSC_0051.jpg
↓ネグンドカエデの『ケリースゴールド』です。
フリーシアと同じく、春先のライム色の葉が奇麗な比較的成長の早い落葉樹です。
北アメリカ原産の為、本来は少し涼しい地域を好むようですがELKでは元気いっぱいです。
川沿いの為、蒸し暑い夏も比較的涼しい風が吹くからかもしれません。

DSC_0115.jpg
それぞれ、難点はありますがとても魅力的な木々です!!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。